Blog

気づきの美学

  1. HOME
  2. ブログ
  3. spirit
  4. あなたが「地球」に来た理由

あなたが「地球」に来た理由

 

【気づきの美学】とは、竹中三千代が根源美容を仕上げるまでに気づき得たことや、様々な視点から採用した美のヒントをふんわりと軽〜い感じでご紹介しているものです。

最近「地球人」という感覚が
しっくりくるのですが、変かしら?

日本人、アメリカ人、中国人
ではなくて

地球の「日本」という都市に住んでいます

という感じ。

だってウイルスには国境関係ないし。
地球を見ても国境なんて引いてないしね。

そういう時代だなと肌で感じています。

なぜその家に生まれたのか

ところで、

「子供は親を選べない」

という言葉をよく耳にしますが、

個人的には真逆だと思うのです。
子供が親を選んでいる。

ちゃんと目的を持って親を選んでいるのです。

というのも、
人には「カルマ」というものがあります。

カルマとは、
過去世から持ち越した宿題のようなもの。

その宿題をクリアするために
最適な環境を選ぶ。

例えば
進学を決める時、制服のデザインや
何を学びたいかで決めたりしますよね?

それと同じだと思うのです。

「地球」という学校の中で何を学びたいか。

それに見合った勉強をさせてくれる所へ入学する。
そんな感じだと思うのです。

文系理系と選ぶように

「国籍」を決め、

英文科、国文科などと選ぶように

「生まれる家」を決める。

そうやって目的に応じた最適な環境を
選んで生まれているのです。

あなたがご自身のカルマや
生まれてきた目的を知りたければ

両親の思考の癖や
代々同じ病気になっていないかなど
紐解いてみて下さい。

魂自体のカルマもあるので一概には言えませんが、
ご自身の家系を俯瞰で見てみると
意外と面白いことがわかるかもしれませんよ。

思考癖に気づくと、
代々続く病気にかかる必要が
なくなることもあるわけで。

全ては「気づき」のためのヒントですから。

 

命がけの「リアル人生ゲーム」

で、私の場合
生まれる前の自分に言ってやりたいことがある!

「あれもこれもとよくばるな!」

宿題溜めすぎ!カルマまみれじゃないか!
15年もかかったぞ!

大量のネックレスがぐっちゃぐちゃに
絡み合っているかのようなカルマ
ホント勘弁してほしい!

記憶が飛ぶ、コロコロ変わる人格。
そして得体のしれない強烈な怒り。

紐解いていくと、
ポイントは大きく分けて5つもありました。

【1】親子共依存/インナーチャイルド/トラウマ
これだけならまだ簡単だったと思う。
だけど共依存は強烈すぎた。

【2】HSP/エンパス
「他人の感情」というネックレスも沢山紛れ込んでいた。
だから「自分の感情」と「他人の感情」
その区別をつける必要があった。

これは人に限らず「石・土地」「物」などの感情
ネット上の感情までも拾ってしまうためややこしかった。

その上、相手の1ミリも満たない目の動きに
心臓を刀で突き抜かれたかのように傷つく。
罪悪感も大きかったため毎日が拷問のようだった。

【3】過去世の感情(数名分)
あろうことか、カルマとして
過去世の感情も大量に組み込まれていたので
「今世」と「過去世」の感情の区別も必要だった。

【4】憑依体質
毎日のように大量追加される感情は、
強烈な憑依体質だったから。
そこから自分を助ける必要もあった。

【5】巫女体質
巫女だった過去世の影響。
当時の契約が大量に持ち越されていた。
降りてくる方々の感情にも丁寧に対応せざるを得ない状況だった。

これらが全て絡み合い、どれが誰なのか
何が何だか全く分からない状態。

そこから一切薬の力を借りることなく
手探りでひたすら学びと気づき分析を積み重ね、

今ではこのように何がどうなっていたかを
明確に説明できるようになりました。

自分で自分を助けることができたのです。

ここまでして
一体私は何を手にしたかったのか。

答えはいたってシンプル。

「今この瞬間」を私として心地よく生きたい
ただそれだけ。

目の前にあるはずのゴール。
なのにそれが果てしなく遠かった…

それにしても、よくこれだけの宿題を
溜めていたよね。

確かに、私は夏休みの宿題は
最終日にまとめてするタイプだったから
分からなくもない…

とにかく生きた心地もなく大変だったけど、
そんな大量の宿題をかかえた私を
担当してくれる親がいてくれたわけで

そう考えると本当にありがたいなと思うのです。

おかげさまで今では
全てを紐解き手放しシンプルになり

「無条件の幸せ」

というものを手にすることができました。

こんな素晴らしい感覚があったなんて
想像もできなかった。

よくここまでこれたなと思います。

 

この時代に生まれたことが大チャンス!

不思議なことに、ここ数年
特に今年に入ってから
気づきや手放しがありえない勢いで加速し
ここまで来たという実感があります。

急かされるというか、焦りながらも
落ち着いているというか
何とも言えない感覚の日々でした。

それが地球のアセンションの時期と
重なっていることを知った時、
非常に納得しました。

もしかすると今この時期は
宿題を手っ取り早く片付けることのできる
チャンスなのかもしれません。

私のようにマニアックなまでに
突き詰める必要はないと思いますが、

みなさんもちょっとだけ考えてみませんか。

どんな宿題があるのか。
この時期の地球に来た目的は?
そして何を学びたいと思っているのか…

地球のアセンションのこの貴重なタイミング、
紐解く価値があるかもしれません。

ミチヨ

 

関連記事