Blog

気づきの美学

  1. HOME
  2. ブログ
  3. spirit
  4. スピリチュアルのこれから

スピリチュアルのこれから

 

【気づきの美学】とは、竹中三千代が根源美容を仕上げるまでに気づき得たことや、様々な視点から採用した美のヒントをふんわりと軽〜い感じでご紹介しているものです。

先日のブログで本性を出すことができたので
それを皮切りに炸裂していきたいと思います。

ちなみに今日のこの文章、
寝る前に書き留めていたものです。

書いたのは多分、私じゃありません。
冗談です(笑)

スピリチュアルのこれから

スピリチュアル、霊性を高める動きが
これから益々出てくると思うけど

自分の状態に合ったチャンネルにしか
アクセスできないことを知っておこう。

まずはとにかく視える人、聴こえる人がすごい
神様と交信できる人がすごいという時期。

今はこのステージに多くの人が着目している感じ。

不安を煽る、恐怖心を植え付けるのは低次元。
いかにも本物のふりをして出てくる
ニセ神もいることがわかりはじめる。

では高次元とアクセスするためには
どうすればいいか。

そのためには自分自身がトラウマや観念を
手放す必要があることに気づき始める。
それがあるとその波長に見合ったものに
出会うことになるから。

だからといってそれが悪いことではない。
学びのプロセスなのだ。

手放していくと
宇宙意識とつながれるようになっていく。
そしてそれは自分の一番コアなところに
あったと気付き始める。

私たちそれぞれが
宇宙意識そのものだったとわかる。

宗教など必要なくなり、自分を追究し、
自分を芯から信じることが
全てを創造できるのだというところに辿りつく。

つまり、高次元にアクセスしたければ
自分を見つめて手放し統合、
気づきを深めていく必要があるということ。

結局、いかにそぎ落としてシンプルになるか。

自分を追究した先に
トラウマや観念を手放し続けた先に

本当のあなた = 宇宙意識・高次元

と出会えるのである。

求めるものは全て
外ではなく内にある。

そいういうこと。

***********************

まぁ私ったら偉そうに。
分かった気になって何を言っているのかしら?

と、この文章を読んで
今日の私はそう思いました(笑)

前のブログにもちょこっと書きましたが
私には前世からの宿題(カルマ)が
沢山残っていたため

そこからコツコツと
カメのようなペースではありますが
自分を追究し続けています。

そして今、やっと辿りついたのは、
みなさんが当たり前としている
罪悪感なく呼吸ができる状態。

当たり前がいかにありがたいかがわかる。
それもまた幸せ。

行きつ戻りつするのも楽しめるようになりました。
コツコツ積み上げていきましょう。

ミチヨ

関連記事