Blog

気づきの美学

  1. HOME
  2. ブログ
  3. spirit
  4. スピリチュアルと科学は「ジーンズとデニム?!」

スピリチュアルと科学は「ジーンズとデニム?!」

 

【気づきの美学】とは、竹中三千代が根源美容を仕上げるまでに気づき得たことや、様々な視点から採用した美のヒントをふんわりと軽〜い感じでご紹介しているものです。

 

大阪には素晴らしい文化があります。
私がこの街に来た当初、友達が最もらしく

「これはこうでこうやねん!!」

と親切に色々教えてくれた最後に

「知らんけど。」と、一言。

…知らんのかーい!

さっきから結構長い時間、私、あなたの話聞きましたけど。
え?え?何やったの?

しかも、大阪の人達は
「知らんけど」と言われても

「ふーん。知らんけどなんやね~」
って感じでさらっと流す。

なんて大らかな文化なのでしょう!?
なんだか憎めない大阪人、大好きです。

 

あ、全然違う話をしてしまいました(笑)

今日はスピリチュアルなお話です。

ところで、そもそもスピリチュアルって何なのかしら?

傾倒しすぎる人や、毛嫌いする方、
賛否が真っ二つに分かれているように感じます。

それなのに、アンチスピリチュアル!という方が
瞑想がおすすめと言っていたりすると
より一層意味がわからなくなるのは私だけでしょうか…

スピリチュアル女子っていう言葉もあるけれど、

目に見えない世界に没頭する
占いとか霊的なものに傾倒している人。

って感じなのでしょうか。

スピリチュアルに傾倒しすぎて○○万円費やしたとか聞くけれど、

それって心理学的な視点からすると、ただただ
自己肯定感が低い人なだけではないの?

自信がないから何かに依存したい。
見えないものって怖いですよね。
よくわからないから不安にもなるでしょう?

だからその不安や恐怖を煽って依存させる
偽スピリチュアルの悪徳商法にはまってしまった
ということのではないのかなぁ。

で、そういう被害をこうむる人が多いので
それが「スピリチュアル=悪」というイメージになってしまったのではないのでしょうか。

そりゃ、印象悪くて当然ですよね。

視点が変わると心が楽に

ちなみにあくまでも私の経験からの考えだけど、
それはスピリチュアルとは言わないと思います。

本当のスピリチュアルって
心の追究の先にあるものなんじゃないかなと思うのです。

つまり、トラウマや自己肯定感のなさ、不安や恐怖といった
人生を前に進めることを止めてしまう感情たちを癒して前に進んでいく…

その追究していった先に人生の目的や
魂の目的が分かってくる。

それがスピリチュアルなんじゃないかなと。

ちょっとゲームに似ているかも。
リアル人生ゲーム(笑)

人生に起こる出来事は全てヒント。
日常にちりばめられているヒントを拾って
心を楽にしていくゲーム!

心をラクにしていくゲームを続けていくと、
このゲームの目的が分かってきたりする。
それが魂の目的。

で、結局はシンプルに
「愛と光」にたどり着くのだと思うのですが。

そういうと、また怪しげですが、
これ、科学的に表現すると、素粒子の性質と同じですよ。

素粒子には2つの性質があって
観察していると 目に見える「物質」に
観察していないと 見えない「波動」となる

「光」は目に見えるけれど、
「愛」(波動)は見えないですからね。

結局は同じことに対して違う表現をしているだけなのかも。

科学とスピリチュアル

ジーンズとデニム。

どちらの表現が今のあなたにしっくりくるか。
好きな方を採用すればいいだけなのだと思います。

いずれにせよ、あなたの人生を豊かにする気づきにつながれば
全てよしって感じなわけです。

ちなみに私のサロンでは
科学的な表現がしっくりくる方
心理学的・スピリチュアルな表現が受け入れやすい方など、

お客様に届きやすい方面から
お体の状態を説明しています。

結局全てはジーンズとデニムですから。
私は「パンツ」の方がしっくりきますけど(笑)

そんなわけで
世にいうスピリチュアル女子の皆さまは、
スピリチュアルではなくて
まずは心理学的な面から入っていくと
求めている感覚にたどり着きやすいんじゃないかなと思います。

不安と恐怖が大きい時には
はじめにお伝えした「偽スピリチュアル」に出会う可能性が高まってしまいますので。

…まぁ、知らんけどやけどね(笑)

とにかくあなたの人生はあなたがクリエイトしていくもの。
情報もあなたの心にピンとくるものを採用してくださいね!

ミチヨ

関連記事