Blog

気づきの美学

  1. HOME
  2. ブログ
  3. mind
  4. からあげは本当に「カロリーゼロ」だった?!

からあげは本当に「カロリーゼロ」だった?!

 

【気づきの美学】とは、竹中三千代が根源美容を仕上げるまでに気づき得たことや、様々な視点から採用した美のヒントをふんわりと軽〜い感じでご紹介しているものです。

 と、いうことで今日のテーマはダイエットです!

…どこがだ(笑)

 

さてさて、ちょっと懐かしいサンドイッチマンのネタ。
「から揚げはカロリーゼロ」

これってあながち嘘ではないかもしれないですよ。

今日はそんなお話です。

 

食べたいけど、食べたら太るし…でも食べたいし…

 

で、結局食べる。
絶対に食べる。

「から揚げ食べたい!」そう思ったならば

ダイエット中だし
から揚げはカロリー高いから、
お豆腐にしておこう

枝豆も大丈夫かな…あ、ナッツもあったよな…
ヨーグルトならいいかな…

結局、
違うものを食べたところで

「から揚げ」食べるまで
食べたいは止まらないもの…

で、トータルすると
物凄くたくさん食べていた

こんなことになるなら
初めからから揚げ食べておけばよかった…

そして罪悪感。 涙

こんな経験、ありませんか。

 

意識の違いで大違い!太る世界と太らない世界?!

ところで、あなたは「思考が現実を作っている」ってご存知でしたか。

ちょっと難しいお話ですが、
量子力学の分野では、
「思考が現実化する」ということが
実験で証明されています。

▶目に見える「身体」も、見えない「思考」も
宇宙にある全ての物は「素粒子」という
小さな小さな粒でできている

▶「素粒子」には2つの性質があって
①観測されると、物質(粒)となって確定し
②観測されていないと、波動(波)として行方不明になる

▶「思考が現実化する」というのは、
素粒子を観測した時に、
観測した人の思考(意識)によって
物質化される結果が変わるということなのです!

ま、難しいことはさておき、
シンプルに説明いたしましょう。

 

つまり、
「から揚げを食べると太る」と思うなら、そのから揚げは「食べると太るから揚げ」になっているということ。

この固定概念という「思考」があなたを太らせているのです。

 

だから結論は簡単!
「食べたいものを食べたいときに美味しく食べる!」
そこに罪悪感やマイナスの固定概念はいらないってこと。

全ては素粒子。
あなたの世界はあなたが作っているのです。

思考で変わるのならば、
から揚げだってカロリーゼロと思えばゼロなのです。

カステラだって潰したらカロリーゼロ。
ドーナツは真ん中に穴が空いているからカロリーゼロ。
サンドイッチマンは正しいのです。

 

…正しいのでしょうか(笑)

とにかく食べたいと思うものをせっかく食べるのならば、思いっきりそれを楽しみ味わってみませんか。

これって一瞬で幸せになれる方法かもしれないですよ!

 

その嬉しい思考が結果として良い波動となり、あなたを美しく輝かせることでしょう。
お試しくださいね。

ミチヨ

 

美しさもダウンロードする時代。
詳しくはこちらから⇩⇩⇩

関連記事