Blog

気づきの美学

  1. HOME
  2. ブログ
  3. mind
  4. 思考・感情・物資…全ては同じものでした。

思考・感情・物資…全ては同じものでした。

 

【気づきの美学】とは、竹中三千代が本質美容を仕上げるまでに気づき得たことや、様々な視点から採用した美のヒントをふんわりと軽い感じでご紹介しているものです。

 

さてさて、私は幼少期の頃から今に至って
霊感のような、何かが見えたり聞こえたり

ということは全くないのですが、
強烈な共感力だけはあるようです。

とにかくモワッと何かを強烈に感じる。
なので、例えば物件を決める時など
私をリトマス試験紙の代わりに使う人も
少なくありませんでした。

「あ!ミチヨちゃんの顔が青ざめたから
ここはダメやね。」

みたいな。
しんどいわ!

 

他にもフラワーエッセンスを手にした時など
同じように大きくモワッとを何かを感じたりします。

とにかく様々なものに対して
強弱はあるものの
全く同じようにモワッと感じるのです。

 

その正体がわからなかった時の私は
モワッと感じることがとにかく怖かった。

その恐怖心が私を「ホラーチャンネル」にいざなっていたわけです。
つまり「恐れの周波数」ですね。

すると本当に怖い出来事を体験することになったり
嫌な出来事が怒ったりするわけです。
だって、ホラーチャンネルにいるわけですから。

お化け屋敷に行ったらお化けがいて当然なわけで…

とにかくモワッとの正体がわからなかったため、
モワッとが怖くなりその恐れが怖い体験を招き
…と悪循環に陥る

そして、遂に私はその後モワッとの正体を知ることとなるのです。

その正体は「エネルギー」

 

エネルギーに関してはこちらも是非 ↓↓↓↓↓

 

つまり、全てはシンプルに
エネルギーなのだということ。

良いも悪いも
思考も感情も物質も同じ。

ただのエネルギーなんですよね。

 

モワッと感じることが
皆さんにあるかどうかはわかりませんが、
恐怖心や不安って誰にでもあるもの。

そこに意識をフォーカスしてしまうと
感情に飲み込まれ
そのチャンネルを堪能することになります。

つまり不安や恐怖を感じる出来事を引き寄せてしまうということ。

 

だから不安や恐怖があるなと気づいたら
ちょっとご自身を俯瞰で見てみてください。

ただその感情(エネルギー)がある
というだけなので

否定もせず、あるということを受け入れることで
手放すことができます。

問題はそれが問題だと気づいた時点でほぼ解決

もしくは負の感情をまとめて
身体から取り出して
光にチェンジ!

そして身体へと戻す。

これ、イメージするだけでできます。
だって、元々全ては同じエネルギーからできているので
それがわかれば何でも思うようにクリエイトできたりするのです。

 

私の場合、今では年齢を重ねたからか
もしくは大阪で長く「厚かましさ」を学んだためか
怖いものなくなりまして(笑)

生きやすくなりました。

いずれにせよ
結果オーライということでございます。

 

関連記事